オーラ鑑定をしております

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
ひと雨ごとに春が近づいてくるような気がいたしますね。
東京都千代田区にてカウンセリングを行っております「HAYATO」です。


◎オーラとは?
オーラは簡単に言うと、人や物が発する微妙な雰囲気のことです。

 

今のオーラの色、状態、その意味を知りたいなど、オーラに関するあらゆる疑問にお応えします。
オーラを大切に思い毎日を生きている方と、そうでない方とでは、人生の岐路に立ったとき、如実に結果として現れます。

 

練習に強くて本番に弱い方、いろいろ努力して準備をしても、
美味しい所や手柄は全部持っていかれる方など、一度オーラのチェックをして見ませんか。

明るい引っ込み思案の方や、臆病で頑固な方など、自分の性格が分からない方は、
一度オーラについて至高神や守護霊からのメッセージをお受けとりください。

 

また、オーラを改善するためのエクササイズもお伝えします。
金色の歩くパワースポットとして、人生を切り開いて行きましょう。

他にも、恋愛や健康、仕事の相談も承っておりますのでぜひ一度お越しください。

 

HAYATO

TEL:090-2168-5170

ご予約はこちらから

詳細はこちら

どんな仕事も必ず誰かの助けとなる

「この仕事は、本当に自分に向いているのだろうか?」

「もっと割のいい仕事があるのではないか?」

「どうすればもっと成功できるのだろう」

活きるうえで仕事の悩みは尽きません。 
しかし、やるべきことというのは、とてもシンプルで明確なのです。
それは、「今、目の前にあることを一生懸命にやる」ということなのです。

あなたが直面していることというのは
いままで積んできたこと経験が、減少となって起こったものです。
現在、悩みとして現れているものは、実はいままで無意識に選択してきた結果なのです。

目の前のことをあるがままに受け入れ、無心で精いっぱい取り組みましょう。
たとえ、人が嫌がる仕事でも、真摯に向き合いましょう。
そうすれば、頭であれこれと考えなくても、自然と道が開けてきます。

今の仕事が向いているかどうかを悩んでいる人は、
もしかすると、特別なことをやらなくてはいけないという「思い込み」を
無意識に抱えていることがあります。

医者や消防士など、目に見えて人様を助ける仕事もありますが
すべての仕事は、必ず誰かの助けとなります。
仕事は、それを通じて、いろいろなことを学ぶことができます。
人間関係はもちろん、コツコツ取り組む大切さ、やり遂げる達成感、
それらを学ぶことで、本質的な成長を遂げることができるのです。

あなたの思いを聞かせて下さい。
ご質問・ご相談はこちらよりお気軽にどうぞ。

詳細はこちら

カウンセリングを受けることは自己発見に繋がる?

何かの形でカウンセリングを受けたという経験はあるでしょうか?

 

何かキッカケがないと、カウンセリングを受ける経験なんてなかなかありませんよね。

 

最近では、心のケアのためのカウンセリングだけではなく、

 

自己啓発のためのカウンセリングなども行われるようになり、

 

カウンセリングによって、これまで自覚したことのない自分の一面を知るキッカケとなることから、

 

新たな自己発見をすることができると密かに人気が出始めています。

 

 

 

カウンセリングでは、カウンセラーと言われる人が、他愛もない会話をしながら、

 

深層心理を読み解いていくので、「こんな質問からこんなことがわかるんだ。」ということも多く、

 

実は楽しいのです。

 

 

 

カウンセリングを受けた経験のない人は、

 

 

 

カウンセリングを受けるって相当精神的に参っている人が受けるもの。

 

うつ病の人が治療のために受けるもの。

 

 

 

という風に思うかもしれませんが、例えば、

 

「転職をしたいけれど、自分は結局どんな仕事が向いているんだろう。」

 

「人間関係を上手に構築できない。どうして?」

 

「毎日がつまらない。やる気がでない。それって病気?」

 

など、誰かに相談したり、話を聞いて欲しいけれど、

 

でも家族や同僚、友人にはちょっと話づらいし。

 

そんなことをカウンセラーに話をしながら、自己発見していくことができたら、すごいと思いませんか?

 

カウンセリングとは、そういうものなのかもしれません。

 

 

 

HAYATO

TEL:090-2168-5170

ご予約はこちらから

詳細はこちら

健康の秘訣は、心身のバランスを保つこと

人は病気になることを恐れます。
いろいろな健康法がありますが、その幹となるのは心身のバランスで、
それが調和できたときにはじめて、健康な状態が手に入るのです。

バランスを保つのには、次のようなことが大切なのではないでしょうか。

・純粋(自然)な食べ物を食べること
・良い感情を持つこと
・みなの幸せを願うこと
・開放的なところに身を置いておくこと
・あるがままの状態をうけいれること

不自然な生活を続けていると、自分の正しい感覚がわからなくなってしまします。
そのために、すべてにおいて過不足があったり、バランスが悪くなってしまうのです。

食べ過ぎたり、頭を使いすぎたり、運動しすぎたり、
または、こころを使いすぎたりしていても、自分のなかに生じているアンバランスに
気づかずにいる人も、少なくないかもしれません。

夜、睡眠をとればエネルギーは回復し、おいしいものを食べれば元気になったりもします。
しかし、バランスの崩れた不自然な生活を続けていては、負荷はかかったままになっています。

結果として、ときに大病を患う場合もあります。
突然のことで、青天の霹靂と思うかもしれませんが、
それは、心身のバランスに少しづつひずみが生じた結果。
必然の出来事なのです。

カラダに執着しすぎることも、健康法に執着しすぎることも良いことではありません。
お金と時間をたくさん注いで、健康になろうとしたり、美しくなろうとすることからも
解放されましょう。


あなたの思いを聞かせて下さい。
ご質問・ご相談はこちらよりお気軽にどうぞ

詳細はこちら

思いに気づく

カルマには、「良いカルマ」と「悪いカルマ」があります。
「良いカルマ」には、良い思い、良い言葉、善い行いのこと。
「悪いカルマ」とは、その逆を指します。

その人の心持や、夢をかなえるまでのプロセスなどによって、良い悪いが分かれます。

たとえば、「事業で成功したい」というカルマの場合、世の中のためを思って成し、
人を助けるようなら「良いカルマ」となります。
自分のエゴを満たすためなら、その逆になるかもしれません。

「幸せな家庭を築きたい」という場合は、
その過程において悪いことをすれば、悪いカルマに、
良いことをすれば、良いカルマになります。
途中で多少悪いカルマを積んだとしても、
改心して幸せな家庭を手に入れ、周りを幸せにするようにつとめたなら
結果的に良いカルマを積んだことになるでしょう。

自分では、いつも善行をしていて、良いカルマを積んでいたつもりでも、
じつは悪いカルマを積んでしまっていたということがあります。
それは「自分の思い」によって作り出されたものです。

知らず知らずのうちに暴力をふるっていることに気づかずに進んでいるのです。

「体」「ことば」「思い」は時として暴力にもなってしまいます。
負の感情は、持つだけで暴力となってしまうのです。
自分は、人を傷つけないし、悪口をいわない、誠実に生きていると思っていても
その内側では、口には出さなくても不平不満の心になっていることもあるかもしれません。

「なんで自分がこんな雑用をしなくちゃいけないの?」
「せっかくあいさつしたのに無視された」
「文句を言っている暇があったらもっと働いてよ」

など。日々たくさんの暴力的な負の思いをため込んでいるかもしれません。

こころのうちは相手には見えません。
しかし、行為の前に思いがあります。
思いは、実現の力を持ちます。
現実に良い悪いエネルギーを引き寄せてしまうことの始まりは
こうした思いからです。

思いは自分にしかわかりません。
暴力ではなく、愛を持ち、感謝の気持ちで過ごしましょう。
いくら表面で笑顔を装っても、
こころのうちで暴力をふるっているというアンバランスな状態は
あなたのエネルギーを曇らせてしまします。

負の感情を抱くことは、
自分自身を気づ付ける行為です

あなたのいまの思いをお聞かせください。
お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

詳細はこちら

メニューを開く

HAYATO